改造神話
主に擬人化とか創作とか神話とか様々な世界観をこなす適当第一歩。マニアックな名作レトロゲー考察も色々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
むっちゃん万能説




26:40から再生する泉さんの楽曲、当時23歳。スナッチャーEDを思い出すような曲調ですね。



私はjubeat ripplesサントラを購入しましたが、今までのむっちゃん曲を振り返ってみよう。

ロックやプログレなどギターを用いた楽曲が多い中、民族音楽を始めとして、デスラバのようなユーロビートやスノグのようなテクノ、恋メリのようなハッピーキュートコアとかエコのラップ楽曲、演歌といえば黄金岬も、クラシックでは天国と地獄やウィリアム・テル序曲、ギタドラV6の新曲では珍しいジャズまで…!

むっちゃんはまさに創造を越えた存在かもしれない。
スポンサーサイト
神三1
shin_san.jpg



2大創作「改造神話」の主人公ヘラクレスと「改造三国志」の主人公孫権です。なんとも獅子と虎のコラボ。

気付けば彼ら、腰に毛皮を巻きつけている。
次世代ブームの到来




今もはや流行っているスノグと次に流行る予感な勇者と神と40歳(^皿^)



元ネタは“1歳から100歳までの100人が順番に太鼓を叩いて行くムービー”で、その中で15歳と40歳と59歳のインパクトが高かったのか、彼らを採用してMAD出演が多くなった。

というか、百科でいつも吹くwww
自分、生きてるから!
昨日の修学旅行から帰宅したわし。



早速4日ぶりにPCに電源を入れた…

はい、残りの電源が半分でしたwwwwwww



しかも未読メールが6通届いてるし、9個のアップロード…
そして途中に居眠りしました。
それでは、北の国へ
私は修学旅行なので、11日の金曜日に帰って来ます。



それにしても北海道かぁ…。NZの代理、インフルエンザ、そして身近。
さて、これからの北海道はポップン戦国のロケテストが開始するからなぁ、機会があれば行けると思うけど、修学旅行なので違うルートに行くんだもんな、残念だな。
三国志4
guan_di.jpg



あまりに時間が無い時は最終兵器“H☆I☆G☆E”で描きました。


関羽を先頭に、息子(というか養子)の関平と部下の周倉が駆けつけています。



ここから、改三設定

関羽は長く靡く髭が特徴で、劉備と張飛と共に桃園で結ばれた蜀の猛将。次男。元の字は長生で、過去に塩の密売をしたことがある。義理堅い性格で、張遼の憧れ的存在であり、曹操さえ彼が欲しかったという。蜀の中で常識人だが、やけに空気が読めない時もある。鈍感なのか、赤壁で曹操を逃してしまい、諸葛亮の説教に聞かされたことがある。

関平は関羽の長男(演義では養子)。関興と関索の兄貴分。父の髭が長いのに対して、改三設定の関平は髪の毛が長い。父に憧れ、毎日武道の特訓している。実は小動物が好きで、庭にいる野良猫と遊んでいる。好きな小動物は猫と兎。

周倉は元々、黄巾党の一員だったが、関羽に惚れ込み配下になりたいと申し出た。関羽を“旦那”と呼び、慕われている。ところで、周倉と言えば架空の人物であるが、何故か自分の墓が存在するのは謎…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。