改造神話
主に擬人化とか創作とか神話とか様々な世界観をこなす適当第一歩。マニアックな名作レトロゲー考察も色々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
落書き56
rakugaki_mf_al.jpg



バイパーの例の妄想に巻き込まれ、嫌気を堪えながら行動することになった擬人機アルピニア。何と言うか、暗黒騎士団の将軍様といったような雰囲気である。



設定はグラディウス機種とラティス機種のハーフ。ジョブは魔戦士で、両手斧を自在に操れる他、広範囲魔法と追尾魔法を専門として使いこなすことができる頼もしい彼である。



さて、今まで紹介した5人(5機?)の擬人機であるが、彼らはパラレルではなくバイパーの陰謀で勝手に設定を付けられたものである。他の擬人機達はパラレル化されており、今いる彼らの世界観とは全く別ものとなっているようだ。因みにバイパー曰く、5人PTらしい。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。