改造神話
主に擬人化とか創作とか神話とか様々な世界観をこなす適当第一歩。マニアックな名作レトロゲー考察も色々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
落書き59
rakugaki_athena_2.jpg



たまに装飾を外したアテ姐もいいかもしれない。



さばさばとした姐御肌気質の性格をしているが、流石は知恵の女神らしく明確な知識能力を併せ持つ。彼女の技や術には防御向けの術が多く、特に「アイギスプロテクト」は一定時間無敵状態になれる術を持っているのである。


スポンサーサイト
落書き58
rakugaki_herak5.jpg



自分が描く下線は大抵、水彩ブラシで十分だと思う。



神となったヘラクレスであるが、ギリシャの神々からは「オリュンポスの最終兵器」と言われるぐらいに相当し、自分が神としての身体力も磨き上げている。半神の頃(12の功業時)からもその能力は健在である。


落書き57
rakugaki_re_2.jpg



改神の世界には必ずしも本支配者が存在しているだけでない。未知なる裏の支配者の存在のこと…



創造期(無なる空間、つまり混沌から始めた創造神話)の時より宇宙を生み、そして星を生む。その星から大地と海を造り出す。大地と海の媒体とは、神々そのものである。その後、あらゆる神々を生みだした後、いつの間にか創造期の支配権を手に入れ、現代(神々がいる神話の時代)までに至ったというものが…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。