改造神話
主に擬人化とか創作とか神話とか様々な世界観をこなす適当第一歩。マニアックな名作レトロゲー考察も色々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地元の祭が楽しみなんです




我が地元である神奈川県秦野市には9月の27~28日まで開催される「たばこ祭」はある意味平塚の七夕祭りや小田原の桜まつりと並ぶぐらいである。そもそも何故たばこなのか、昭和23年、当時の秦野は煙草の生産地だった。葉煙草の耕作者の慰労のために開催されたらしい。昭和59年、煙草の栽培停止しながらもこの祭は続いている。現在、露店が増えてパレードや花火やステージなど行われ、人々に盛り上がった。この2日間で約15万人も集まって来て、もはや渋谷駅前の大通り並みの集大成である。
ちなみに何故上の動画に人類滅亡なのか、基本のイントロが流れる盆踊りはご愛敬である(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。