改造神話
主に擬人化とか創作とか神話とか様々な世界観をこなす適当第一歩。マニアックな名作レトロゲー考察も色々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三国志2

taishi_ci.jpg



改造三国志第2弾。

その中で改三メインキャラの一人である呉の猛将“太史慈”です。ちなみに兜無しバージョンですw



元劉ヨウの配下だが全く応じなかった彼は、そこで小覇王と呼ばれる孫策と対峙し、激しい一騎討ちを行った。それ以来、のちに呉の武将となる。

改三設定では、口調が威厳であるが目上には礼儀ある姿勢で整った紳士な方です。常識人で呉でいちばんツッコむ人でもある。彼の故郷である青洲の危機(領域的な意味で)が感じ取ったり、関係の無い場面に巻き込まれたりすることも散々。








私の脳内設定ではもはや

 

 


忠誠ある猛将=ツッコミ&苦労人キャラポジになってないか。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。