改造神話
主に擬人化とか創作とか神話とか様々な世界観をこなす適当第一歩。マニアックな名作レトロゲー考察も色々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
擬人機パロ2

※始めにお読み下さい※





・前作通り、パロディとなっていて、文章のみ。

・主題は『ギャグマンガ日和』の「平田の世界」。アニメ基準。

・登場人物は横STG御三家擬人機+α

・やはり、色んな意味でキャラが吹っ飛んでる。



上記、ご理解いただけた方は  デストロイゼモー



『バイパーの世界』





俺の名前はビックバイパー、28歳(外見)。
俺は機体と違うところがある。
俺は気付いているんだ。
自分はゲームの中の機体だと気づいている。

しかし何もない面だなぁ、他に誰もいないのか。
そもそも俺はどんな機体なんだ。
何をすればいい…



VV「ゲームならまず、ライバルとか登場してもよさそうなもんだが…」



SH「………

VV(バートン、どうかこの機体が俺のライバルではありませんように…)
SH「見つけたぞ、我がライバル、バイパー!
VV(ライバルだったー!チクショー!袴被んな!)

VV「……お、おい…何横に座ってんだ…おい…。お前…その髪型…、いやそれよりお前、そもそも何のライバルだ…?」
SH「例えお前が認めなくても、俺はお前の恋のライバルだ!」
VV「恋のライバル!?お前に勝ち目があるのか!?」
SH「必ずお前から、ブリちゃん奪ってやる。」
VV(ブリちゃん?俺にはブリちゃんという恋人がいるのか。よっしゃ、絶対とられないようにしよう、こいつにだけは…)



LB「………

VV(バートン、どうかこの機体が俺のブリちゃんではありませんように…)
LB「ねぇ、バイパーさん…」
VV(何かモゴモゴ喰いながら話しかけてきた…まずい、知り合いだ…。バートン、どうかこの機体がブリちゃんでは…)
LB「バイパーさん、僕達今日で付き合って1年ですね… ゴフッ!
VV(ブリちゃんだったー!チクショー!汚いな馬鹿!   だが、そういう設定と分かると、なんだか可愛く見えてきたぞ…。ブリちゃんというよりか、ブリさんだけど…。なんだ…、可愛いではないか、俺の恋人…)
SH「ちくしょう、何見つめ合ってんだ!勝負しろバイパー!戦闘機同士決闘だ!」
VV(何だと、俺は戦闘機なのか。どういう技術なのか。というか、いつ習得したのか。師匠とかいるのか。)



R-9A2「………

VV(バートン、どうかこの機体が師匠ではありませんように。)
R-9A2「弟子のバイパーさん、が~~~んばれよ~~~~~い。
VV(師匠だったー!頑張れんぞ、その応援じゃ!   しかし戦闘機か…そう分かると何かエネルギーが湧いてきたぞ…。何か光子が出そう…手から何か光子が…よし…)

VV「レィザアアアアアアァァァァァァァッ!
R-9A「めっちゃ気持ちいい…」
VV「師匠―――!!ええ―――!?何この光子、気持ち悪っ!すごい濡れてる…。あれっ、だが師匠はこっちにいる……。じゃあ、一体コレは…」
R-9A2「兄さん…」
VV(兄さんだったー!この兄弟にてるぅー!)



VV「!? い、いつの間に後に…!」

VV(全く気配を感じなかった…。こいつ強いな!袴被ってるのに!)

VV「いくぞ!

VV(しかし俺も戦闘機だ。負けるわけにはいかないな!フフフ…やっとゲームらしくなってきたな!)



VV「そえいや!
SH「フ・ン・ド・シ!   我が生涯に…一辺の悔いなし…」
VV「ええ~~~~~!?何だよ!思ったより弱っ!そんな人生で悔いないのか!?お前今、フンドシって叫んでたぞ!?」
SH「完敗だバイパー…。お前のウッヒョヒョイレーザーは最強だ…」
VV「ウッヒョヒョイレーザーって何だよ!俺の技術、そんな名前なの!?嘘だろ!?」
R-9A2「ウッヒョヒョイレーザーは一子相伝!
VV「名前変えてくれ師匠!何ガッツポーズしてんだ!



R-9A2「もう君は一人前ですねバイパーさん。悪魔大王を撃墜する日も近いですね。」
VV「悪魔大王!?そうか、それを撃墜するのは俺のミッションか!やっと話の本筋が見えてきた!」



ヴェノム博士「………

VV(バートン、どうかこの人は悪魔大王ではありませんように…。ていうかコイツだろ多分…。今までの流れからしてコイツだろ悪魔大王…)
ヴェノム博士「あまっ… 悪魔大王です。」
VV(やっぱりだー!しかも噛んでるぞコイツ!!)
ヴェノム博士「ゲボッ…持病が…
VV「悪魔大王―――!?しっかりしろ―――!!
ヴェノム博士「我が生涯に一辺の悔いなし…」
VV「お前の人生もそれでいいのか!?



全員「バイパー!バンザーイ!ワッショイワッショイワッショイワッショイ…」
VV「ウワ―――ってなんか終わりっぽいぞ!何なんだコレ!?     もしかしてこれってギャグディウス!?


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。