改造神話
主に擬人化とか創作とか神話とか様々な世界観をこなす適当第一歩。マニアックな名作レトロゲー考察も色々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
落書き49
rakugaki_bastet.jpg



古代エジプトからも愛猫家が存在し、今において所々民家には猫のミイラが発掘されている。猫を遥か昔から愛でたのはバステトのおかげかもしれない。



ラーの娘で愛と多産の女神。モチーフは猫。ネコミミと尻尾が特徴。装備品には、シストルムとアイギスを手にしている。かつてはセクメトの分身として誕生したというが、あくまで噂であるため生誕についてはラー以外には知られていない。好奇心を持ち、彼女と対照的に犬神で死者を守護するアヌビスをおちょくることがある。彼女についてきている4匹の猫は神の影響で永遠の子猫のままであり、それぞれ歴代ファラオの名前から由来している。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。